神奈川県茅ヶ崎市のレンタルスペース・音楽ホール スタジオベルソー

〒253-0056 茅ヶ崎市共恵1−8−20 5F(茅ヶ崎駅から南口徒歩3分)

お気軽にお問合せください

0467-38-8133
受付時間
10:00~21:00

イベント情報

っっg

クレア フアンチ
ピアノリサイタル

9月29日(金)14:00〜

チケット 4000円

 

ご予約・お問い合わせ

☎ 0467−38−8133

メール  studioberceau@gmail.com

 

プログラム

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第14番「月光」嬰ハ短調 作品27-2

ショパン:2つのノクターン 第7番、第8番 作品27

スクリャービン:ピアノ・ソナタ第2番「幻想ソナタ」嬰ト短調 作品19

ショパン:24のプレリュード 作品28

 

クレア フアンチ Profile

  クレア・フアンチは9歳で奨学金を得て、コンサートやコンクール出場といった国際的なキャリアを築きはじめた。2011年のミュンヘン国際音楽コンクールに最年少で出場し、みごと第2位を獲得。10代の後半になると、ピアニストは自身の天職であると強く感じるようになり、フィラデルフィアのカーティス音楽学校にて、エレナー・ソコロフやゲイリー・グラフマンに師事し、有意義な指導を受け、ハノーファー音楽演劇大学においてアリー・ヴァルディのもとで学ぶ。

 2009年、ダルムシュタットで行われたショパン国際コンクール、並びに2010年、マイアミにおける同コンクールにて第1位に輝き、ショパンの音楽は彼女に芸術的飛躍のきっかけを与え続けている。また、幅広いレパートリーを弾きこなし、その中には多くの現代作品も含まれる。その多彩さは誰の目にも明らかだ。多数のソロ・リサイタルを行うほか、これまでにモーツァルテウム管、シュトゥットガルト放送響、ミュンヘン室内管ほかと、世界有数の会場で共演している。また、キッシンゲンの夏音楽祭や、ヴェルビエ音楽祭、メニューイン音楽祭(グシュタート)に招かれた。

 チャイコフスキーとプロコフィエフの作品に焦点を当てた彼女のデビューアルバムは、2013年、ベルリン・クラシックスより発売され、絶賛を浴びた。2015年には、スカルラッティのソナタを収録したセカンド・アルバムが同レーベルから発売。このアルバムでフアンチは555曲のソナタの中から39曲を選び、それらをバロック時代のソナタ組曲として収録をした。この録音は、ドイツレコード批評家賞に輝き、グラモフォン・マガジンの「エディターズ・チョイス」にも選ばれ、「これは最高水準のスカルラッティの芸術だ。神童と呼ばれた16歳から、偉大な芸術家の一人となった25歳までのフアンチの躍進を、我々は喜んで賞賛する。」と評された。

 

坂下忠弘
バリトンコンサート

 坂下忠弘 バリトンコンサート 完売御礼

 

 10月1日(日)14:00〜

 チケット 3500円 チケットは完売しました

 

 バリトン 坂下忠弘

 ピアノ  江澤隆行

 ゲスト  中田幸子

 

プログラム

映画「ニューシネマパラダイス」より「もし」

J.P. マルティーニ作曲「愛の喜び」

中田喜直作曲「ちいさい秋みつけた」

中田喜直作曲「悲しくなった時は」

武満徹作曲「めぐり逢い」

J. コズマ作曲「枯葉」

映画「慕情」より「慕情」

オペラ「カルメン」より「闘牛士の歌」

…etc

 

 

ご予約・お問合せ

 高久 080−5649−4285

 主催 スタジオベルソーメール  studioberceau@gmail.com

石井佑輔
ピアノリサイタル

 

6月11日(日)14:00~

ルーセル:田舎風

メシアン:イソヒヨドリ、チャバラムシクイ(鳥のカタログより)ほか

チケット 4000円 

主催 アンシェル

お問合わせ ☎ 050−3786−0713

清水音楽工房スペシャルコンサート
ルドヴィート・カンタ氏と共に

6月18日(日) <1st> 13:30〜 <2nd>16:30〜

  チェロ * ルドヴィート・カンタ

  バイオリン * 清水謙二 黒柳紀明

  ビオラ * 烏野慶太

  ピアノ * 清水紀子

 ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲op.70-1「幽霊」

 ドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲op.81       ~他~

 
¥3000全席自由(要予約)
 
お問合わせ ☎ 0467 87-4677(清水音楽工房) ☎ 080-5060-1222(牧田)
 
 出演者プロフィール
・ルドヴィート カンタ(チェロ)
スロバキアが誇る世界的チェリスト。
オーケストラ アンサンブル金沢主席チェロ奏者
日本音楽コンクールの審査をはじめ、世界各地の音楽祭やマスタークラスにも招かれている。
 
・清水謙二(バイオリン)
NHK交響楽団バイオリン奏者を経て、現在は清水音楽工房を主宰し演奏活動及び後進の指導にあたる。
昭和音楽大学非常勤講師
 
・黒柳紀明(バイオリン)
ロッテルダムフィルハーモニー、NHK交響楽団バイオリン奏者を経て、現在はフリーのバイオリン、ビオラ奏者として活動。
 
・烏野慶太(ビオラ)
 
フライブルク音楽大学卒業
南西ドイツ交響楽団バイオリン奏者、コンスタンツ市立音楽学校非常勤講師を務め、
現在は函館を拠点に演奏活動及び後進の指導にあたる。
 
・清水紀子(ピアノ)
東京芸術大学卒業。ピアノのユニークな指導法で後進の指導に携わると同時に、
室内楽コンサートや木戸銭ライブなど、出演者と共に聴衆が楽しめる音楽会の形を模索しつつ実践中。

その他メニューのご紹介

coming soon

詳細はこちらへ

coming soon

詳細はこちらへ

coming soon

詳細はこちらへ
お電話でのご相談・お問合せ
0467-38-8133

受付時間:10:00~21:00